ローズヒップ ハーブティー

そばかすにもアロマ

 

紫外線はそばかすを増やす原因と言われています。
紫外線対策にはビタミンCが効果的と言われていますが、
その中でもオススメなのがローズヒップです。
ちょっと酸っぱいのですが、ローズヒップにはとてもたくさんの栄養成分があり、
さまざまな効能・効果・働きが期待できるんです。

こんなにすごいローズヒップ!

 

 

美しい肌に欠かせない要素として、よく知られているのがコラーゲンです。
生まれたばかりの赤ちゃんは、このコラーゲンを一番良い状態で持っています。
しかし年齢を重ねるにつれ、紫外線や不規則な生活習慣、
間違ったお手入れ方法をするうちにコラーゲンは傷ついて衰えてしまいます。
このコラーゲンの生成と保持に欠かせないのがビタミンCです。
ローズヒップには、レモンのおよそ9倍のビタミンCが含まれています。
またビタミンPには壊れやすいビタミンCを保護し,
その働きを150%にも高める作用があると言われています。

 

さらに、ローズヒップにはビタミンEも含まれていて、
過酸化脂質によって毛穴がゆるんでしまい、お肌を傷つけてしまう原因を防ぐ効果があります。
実はビタミンEはその働きを終えると自ら酸化してしまうのですが、
ビタミンPの効果でより働きの高まったビタミンCが、
酸化したビタミンEを何度も再生してくれるのです。
冬場、手足が冷えがちな方にはビタミンEはオススメです。

 

ビタミンCって熱に弱いと聞いたことはありませんか?
ローズヒップに含まれるビタミンCは、酵素やビタミンPの働きのよって熱を加えても壊れにくい上に、
体内で吸収されやすいという特徴があるのです。
ローズヒップに含まれるビタミンP・C・Eの相乗効果によって、
イキイキとした肌を保つことができるんですよ。

 

またローズヒップに含まれるリコピンには、「抗酸化作用」があるので、
様々な病気や生活習慣病の原因となる活性酸素の働きを抑制し、
除去してくれます。
リコピン、トマトにも含まれていますよね。
ローズヒップティーなら手軽に飲めてなおかつ、美肌が保てるのはとっても嬉しいですよね。
その上、ローズヒップはビタミンB1・B2・βカロテン・カルシウム・鉄分などを豊富に含んでいるため、
疲れた体を回復に導いたり、眼精疲労の回復、
スムーズなお通じ、風邪の予防など免疫力のアップや、
ストレスを和らげる働きもあるんですよ。