日焼け オススメ 食材

そばかすが気になる方にオススメの食べ物

 

太陽の光は、殺菌や消毒をしてくれるだけでなく、骨の形成を助けてくれたりします。
でも過度の日焼けはお肌の炎症を起こすばかりでなく、
免疫力の低下も促進したりします。
日焼け止めを塗ったり、帽子・手袋などの紫外線対策を取るほかに、
摂取したいオススメの食べ物があります。

 

紫外線にいい食べ物というとビタミンCが浮かぶ方も多いと思います。
ビタミンCはメラニン色素の沈着を予防し、
肌のハリを保つ働きをするコラーゲンを作ってくれると同時に、
そばかすを薄くする効果があるんですね。
また、ストレスや紫外線をあびると体内に発生する活性酸素を抑える働きもあるので、
そばかすを減らす効果もあります。
ビタミンC以外にもビタミンA、ビタミンEがあり、
ビタミンACE(エース)と呼ばれていて、紫外線を気にする方にはオススメです。

 

ビタミンAは皮膚や粘膜の新陳代謝を活発にして免疫機能を高める働きがあり、
皮膚や粘膜を丈夫に保ち、細菌やウイルスが外部から侵入するのを防いでいます。
ビタミンAは、鶏レバー、豚レバー、うなぎの蒲焼き、ニンジンなどの食品に多く含まれています。
「レバーは苦手」というかたも少なくないと思いますが、
美容効果バツグンなので摂取するようにしましょう。
特にニンジンはリンゴやレモンなどと一緒にジュースにして飲むと、お肌すべすべになったという方も多いんですよ。

 

ビタミンEは、ビタミンCと同じように、老化の原因となる過酸化脂質をできにくくし、
抗酸化作用があるので活性酸素によるお肌の老化を防いでくれてそばかすを改善してくれます。
ビタミンEは、別名「若返りのビタミン」ともいわれていて、
メラニンの排出を助けてくれるばかりでなく女性ホルモンの分泌を促してくれるし、
血行も良くしてくれます。
冷え症の方にはオススメのビタミンです。

ぜひ摂りたいオススメの食べ物

 

 

キーウイはビタミンC・Eがとっても豊富なんです!
果物の中で100グラムあたりのビタミンCの量はキーウイが1番なんですよ。
しかも「若返りのビタミン」といわれているビタミンEもたっぷり。
キーウイはビタミンCとEの両方を同時に摂取できる理想的な果物ですよ。

 

また「森のバター」とも呼ばれるアボカドは野菜と思われていますが、
実は「最も栄養価が高い果物」なのです。
サラダに入れたり、切ってわさび醤油で食べたりと最近は色々な料理方法も知られてきていますね。
ビタミンEが豊富に含まれているので、肌荒れやシミ、シワの予防にはぜひとも摂りたい食品です!